『STOP!憲法改悪1.20学習会』

 自民党は、今年中の憲法改悪発議をめざしています。まさに、待ったなしの情勢となっています。憲法改悪反対の国民的大運動を展開し、改憲策動を打ち砕かなければなりません。そのたたかいを進めるにあたり、まずもって私たち自身がしっかりと情勢を把握し、改憲攻撃のねらいをつかむ必要があります。今回、そうしたねらいをもってSTOP!憲法改悪をテーマとした学習会を以下のように計画しました。多くのみなさまのご参加をお願い申し上げます。

■主 催:戦争と原発のない社会をめざす福岡市民の会

■と き:2018120日(土) 午後130分開場 2時開会 4時閉会

■ところ:福岡市西市民センター 視聴覚室 (福岡市西区内浜1-4-39)

           (下の周辺地図参照)

■資料代:500円

■プログラム

 〇はじめのあいさつ  

1.おはなし 『改憲攻撃の現状とこれから』 

    弁護士 津留雅昭さん

    戦争への道を許さない福岡県フォーラム代表  原水禁福岡地区実行委員会委員長

2.質疑

3.改憲阻止のための今後の行動についての提起

 STOP!憲法改悪の街頭宣伝活動への参加呼びかけと「3000万署名」の取り組みの提起。

 〇おわりのあいさつ 

 

 

『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』にご協力下さい。
 ■署名用紙はこちらから⇒ http://kaikenno.com/


玄海原発再稼働STOP!街宣をやろうぜ!

2018年01月25日(木)午後0時~1時 西区役所前

  2018年冒頭の天神コア前反原発街宣は、飛び入り参加の方も含め和気あいあいといい雰囲気の中で取り組めました。マイクアピールをする私たちに「がんばれ」と激励の声をかけながら行き過ぎる男性。駆け戻ってチラシを受け取られる女性。待ち合わせをする4人の中学生との話に大いに喜んだ仲間もいました。

 私たちは玄海原発の再稼働など、断じて認めません。いよいよ正念場です。再稼働反対の声と行動を大きくしていきましょう!

※マイクアピールと署名活動、ビラ配りを行います。予定場所が使用できない場合は、近隣の場所で街宣します。

(写真:福岡市天神コア前街宣)

 

【街宣のお知らせ】マイクアピールと署名活動、ビラ配りを行います。

 

■玄海原発再稼動STOP!街宣

  2018年2月15日(木)午後0時~1時 西区役所前   

玄海原発3.4号機再稼働の動きが急迫しています。私たちは玄海原発の再稼働など、断じて認めません。いよいよ正念場です。再稼働反対の声と行動を大きくしていきましょう!  

■STOP!憲法改悪街宣

  2018年2月3日(土)午後2時~3時 天神コア前

 9条改悪を核心とした憲法改悪の策動が進められています。政府・安倍政権は「戦争する国づくり」の総仕上げをねらっています。私たちはそれを止めるため街頭宣伝活動をすることを決定しました。『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』(略称3000万署名)にも取り組みます。